「 M25 」一覧

武蔵野方町史

武蔵野方町史

昭和2年に旧野方町が発行した町史。歴史や町政運営、教育など、野方町にまつわることがらを豊富に収める。

続きを読む

中野町誌

中野町誌

昭和7年に中野町が野方町と合併し中野区が誕生した際に編纂された町誌。 有史以前からの歴史や町政、財政、教育など、中野町にまつわることがらを豊富に収める。

続きを読む

中野区民生活史 第1巻

中野区民生活史 第1巻

江戸時代から現代に至るまでの中野の自治の歩みを、区民の日常生活に視点をおいて編纂されている資料。全三巻。 第一巻は江戸時代から関東大震災前まで、第二巻は昭和20年8月まで、第三巻は戦後から昭和57年までの期間を収録。

続きを読む

中野区民生活史 第1巻 付録 明治前期中野区地域図(迅速測図)

中野区民生活史 第1巻 付録 明治前期中野区地域図(迅速測図)

迅速測図とは、明治時代に正式な基準点を用いずに測量・作成された地形図のこと。 『明治前期中野区地域図』は、大日本帝国参謀本部陸軍部測量局の二万分の一迅速測図のうち、「板橋駅」(明治14年測量、同20年出版)、「内藤新宿」(明治13年測量、同20年出版、同24年更改出版)を組み合わせて作成された。明治維新まもないころの、中野とその周辺を知ることができる貴重な地図資料。

続きを読む

中野区民生活史 第2巻

中野区民生活史 第2巻

江戸時代から現代に至るまでの中野の自治の歩みを、区民の日常生活に視点をおいて編纂されている資料。全三巻。 第一巻は江戸時代から関東大震災前まで、第二巻は昭和20年8月まで、第三巻は戦後から昭和57年までの期間を収録。

続きを読む

中野区民生活史 第3巻

中野区民生活史 第3巻

江戸時代から現代に至るまでの中野の自治の歩みを、区民の日常生活に視点をおいて編纂されている資料。全三巻。 第一巻は江戸時代から関東大震災前まで、第二巻は昭和20年8月まで、第三巻は戦後から昭和57年までの期間を収録。

続きを読む

中野区民生活史 資料・統計編

中野区民生活史 資料・統計編

江戸時代から現代に至るまでの中野の自治の歩みを、区民の日常生活に視点をおいて編纂されている資料。全三巻。 第一巻は江戸時代から関東大震災前まで、第二巻は昭和20年8月まで、第三巻は戦後から昭和57年までの期間を収録。

続きを読む

中野区史 上巻

中野区史 上巻

中野区の有史以来の歴史を知るための基礎的資料。区成立以前の中野にはじまり、中野区が誕生してから現代までの歴史・文化・気候・地形などを詳細にまとめる。昭和18年から29年に発行された『中野区史』は上下から成り、第一編が序説、第二編が先史時代より江戸時代まで、第三編が現代までを収録。別冊である『中野区のあたらしい歩み』には区の議決機関をはじめ、執行機関、補助機関、財政、教育、民生その他諸般の事項に関して戦後の状況を知るための資料を収録。

続きを読む

中野区史 下巻 1

中野区史 下巻 1

中野区の有史以来の歴史を知るための基礎的資料。区成立以前の中野にはじまり、中野区が誕生してから現代までの歴史・文化・気候・地形などを詳細にまとめる。昭和18年から29年に発行された『中野区史』は上下から成り、第一編が序説、第二編が先史時代より江戸時代まで、第三編が現代までを収録。別冊である『中野区のあたらしい歩み』には区の議決機関をはじめ、執行機関、補助機関、財政、教育、民生その他諸般の事項に関して戦後の状況を知るための資料を収録。

続きを読む

中野区史 下巻 2

中野区史 下巻 2

中野区の有史以来の歴史を知るための基礎的資料。区成立以前の中野にはじまり、中野区が誕生してから現代までの歴史・文化・気候・地形などを詳細にまとめる。昭和18年から29年に発行された『中野区史』は上下から成り、第一編が序説、第二編が先史時代より江戸時代まで、第三編が現代までを収録。別冊である『中野区のあたらしい歩み』には区の議決機関をはじめ、執行機関、補助機関、財政、教育、民生その他諸般の事項に関して戦後の状況を知るための資料を収録。

続きを読む