「 E59 」一覧

「みどりの防災公園」実現に向けて     

「みどりの防災公園」実現に向けて     

中野区民の希望だった中野刑務所の移転が実現するまでの、中野刑務所移転運動の経過とその関係資料をまとめる。

続きを読む

収監の作家・文化人    

収監の作家・文化人    

企画展示「中野区ゆかりの著作者紹介』第7回(地域の著作者紹介シリーズ)。第7回中野区ゆかりの著作者紹介展示の概要をまとめた冊子。明治43年に市ケ谷から中野へ移転してきた刑務所は、昭和58年まで三代73年にわたって首都圏における矯正の役割を担ってきた。戦時中には治安維持法による政治犯・思想犯を多く収容したことでも有名である。中野刑務所の歴史とともに収監された作家・文化人を紹介する。

続きを読む

中野のまちと刑務所  中野刑務所発祥から水と森の公園まで  

中野のまちと刑務所  中野刑務所発祥から水と森の公園まで  

明治43年に市ケ谷から中野へ移転してきた刑務所は、昭和58年まで三代73年間にわたって首都圏における矯正の役割を担ってきた。戦時中には治安維持法による政治犯・思想犯を多く収容したことでも有名である。また、豊多摩監獄は大正時代の名建築のひとつと言われた。昭和58年に廃庁したのちは解体され、赤レンガの正門のみを残し、昭和60年に区民のための「平和の森公園」として生まれ変わった。本書は昭和59年発行、中野刑務所のあゆみを概観し、中野区の自治の一端を振り返る。

続きを読む