山﨑家文書 武蔵国多摩郡江古田村 五



書名 山﨑家文書
著者名 多摩文化史研究会/編
出版者 中野区
記述
副書名 武蔵野国多摩群江古田村
叢書名
叢書巻次
注記
分類 M12/A/5
資料コード 808056793
出版年 1996
ページ数 474P
サイズ 22
IIIF Manifest IIIF Manifest
内容紹介 旧江古田村丸山組名主である山﨑家に伝わる文書。 江古田村という江戸近郊の農村の商業や農業、生活などを知ることができる。 第一巻は家関係、第二巻は経営関係、第三巻は検地・年貢関係、第四巻は人別改・寺社・教育関係、第五巻には村政・支配・交通関係の史料を収録。
収録内容
凡例
目次
支配
一 有姫君様御下向人足割合帳 天保二年九月一五日
二 差上申一札之事(鷹場法度証文)天保四年八月
三 米穀売融通之趣に付仰渡 天保五年四月
四 救金献上請書 天保一三年九月二九日
五 寿明若様御下向之折板橋人足割合帳 嘉永二年一一月二日
六 官軍御用御請書写 慶応四年三月
七 宿郷組替に付書上(明治三年)一二月
八 徴兵志願 明治七年九月
九 兵役志願聞届通知 明治七年九月
一〇 深野甚兵衛調査書上 明治七年一〇月
一一 深野甚兵衛軍隊手帳 明治七年
一二 豊多摩郡会議員当選証書 大正一一年八月一七日
一三 豊多摩郡会議員当選通知 大正一一年九月一五日
一四 豊多摩郡会召集通知 大正一一年一〇月一九日
一五 臨時郡会召集通知 大正一一年一一月三日
一六 臨時郡会召集通知 大正十二年三月六日
村政
一七 五人組御仕置之事 享保二年五月
一八 五人組帳 明和元年九月
一九 御成人足覚帳 天明八年正月
二〇 品々御尋書上帳控 寛政一一年七月
二一 組合村々取締方其外共議定連印帳 文政一〇年一〇月
二二 武州江州尾御知行所江御規定書相渡覚 文政一〇年一一月
二三 当御掛御改メ場所百姓并商売家書上帳 天保七年三月
二四 地頭より喜太郎江名主仰付書上 嘉永六年一一月
二五 助郷差替につき議定書書上 慶応二年四月
二六 江古田村明細書下書
二七 五人組帳
各村沿革下調参考書類
二八 鉄道停車場御設置願一件 明治一七年三月
二九 上鷲宮村福蔵院調 明治二一年一月
三〇 東多摩郡江古田村、上・下鷲宮村沿革 明治二一年一一月二七日
三一 江古田村他二か村旧高書上(明治二一年)
三二 総村高並に郡区改正沿革
三三 江古田村木村屋敷由来書
三四 諸合戦覚
三五 東福寺中興開山覚
三六 仙蔵院、地蔵院、天福寺開基書付
三七 獅子由来并大蔵院起立書
交通・通信
三八 中山道板橋宿助郷に付取替議定一札之事 寛政七年八月
三九 中山道板橋宿助郷に付組限議定証文 寛政七年八月
四〇 往来手形之事 文化二年七月
四一 差上申御手形之事 文政二年正月二六日
四二 配達局名不明に付通報 明治二三年二月五日
四三 配達不明に付返却通知 明治二三年二月六日
四四 郡内無之に付返戻通知
四五 新道開書上
水利
四六 大雨にて相潰破損場書上帳 安政三年八月二五日
四七 堰普請受負之証 明治一三年
近代土地
四八 入置申小作証文事 明治二年一二月
四九 小作請に付一札之事(明治三年)一〇月
五〇 相渡申質地証文之事 明治三年十二月
五一 質地証文之事 明治四年三月
五二 地所売買値段取調べに付触書(明治五年)五月
五三 蓮華寺境内税地内墓所坪数取調べ書上帳 明治七年一〇月
五四 地券焼失に付書換願 明治九年五月五日
五五 武蔵国多摩郡江古田村等級表(明治九年)
五六 改正田畑宅地反別地価(明治九年)
五七 酒井忠篤質地控 明治一〇年九月
五八 質地之証 明治一〇年九月二〇日
五九 酒井忠篤書入地反別覚(明治一〇年)
六〇 地租改正反別名寄覚 明治一二年五月二八日
六一 地租改正反別名寄覚 明治一二年五月三〇日
六二 地租改正反別名寄覚 明治一二年五月
六三 改正反別取調依頼状 明治一二年八月六日
六四 地券書換願出に付取調返答書 明治一二年八月
六五 地租改正反別取調帳
六六 地租改正反別名寄覚
六七 地租改正反別名寄覚
六八 地租改正反別名寄覚
六九 地租改正反別名寄覚
七〇 地租改正反別名寄覚
七一 武蔵国多摩郡江古田村之内地券一筆限帳
七二 江古田村田畑調査表
租税
七三 米代金受取覚 明治元年一〇月
七四 割附書上帳 明治元年一〇月
七五 辰租税目録 明治二年正月
七六 巳租税目録 明治三年正月
七七 巳租税目録 明治三年正月
七八 租税其外入費等納書抜書 明治三年一二月
七九 壬申租税目録 明治五年五月
八〇 壬申租税目録 明治五年五月
八一 壬申租税目録 明治五年五月
八二 壬申租税目録 明治五年五月
八三 壬申租税勘定 明治六年六月
八四 村入費地券入費月給取立帳 明治六年一一月
八五 民費受取証 明治七年三月
八六 地租受取証 明治七年三月
八七 証印税上納 明治九年四月二六日
八八 入用金受取 酉七月一三日
八九 金子受取 戌二月一四日
九〇 人税証
金融
九一 借用金年賦証文之事 明治元年一〇月
九二 奉預金子証文之事 明治二年正月
九三 奉預金子証文之事 明治二年正月
九四 借用申一札之事 明治二年五月二九日
九五 借用申証文之事 明治二年一二月
九六 借用申金子之事 明治三年三月
九七 借用申金子之事 明治三年六月
九八 詫事一札之事 明治三年七月八日
九九 借用申金子之事 明治三年七月
一〇〇 借用申一札之事 明治三年七月
一〇一 借用申金子之事 明治三年九月二七日
一〇二 赤穂代につき覚 明治四年二月二七日
一〇三 借用申金子之事 明治四年五月
一〇四 借用申金子之事 明治四年一一月
一〇五 預り申金子之事 明治四年一二月
一〇六 借用申金子之事 明治五年正月
一〇七 酒井様拝借金之内分借人名前帳 明治六年一二月
一〇八 千川用水世話両請取証 明治七年一一月一七日
一〇九 借用之証 明治八年九月二〇日
一一〇 建家売渡証 明治一二年一〇月
一一一 千駄木利子金請取証 明治一七年四月二〇日
一一二 仮請取証 明治一九年六月一三日
一一三 茶葉代金請取証 明治二〇年八月一四日
一一四 貸金出入り費用等に付書状 明治二〇年八月一四日
一一五 相続講加入金請取証 巳正月二〇日
一一六 時貸金借用覚 辛羊一〇月一〇日
一一七 金子送りに付覚 巳一二月晦日
井浦一件
一一八 病気養生につき移住願書翰(明治元年)九月
一一九 比企郡南戸守村逗留に付書翰 明治二年二月
一二〇 移住お礼に付書翰(明治二年)三月二七日
一二一 人別送り不都合云々に付書翰(明治二年)四月一一日
一二二 井浦慎左衛門帰農人別送り方向 明治二年四月一七日
一二三 移住お礼につき書翰(明治二年)五月七日
一二四 助郷役替えに付願(明治)四月九日
解説
総目次
あとがき