中野区片山遺跡 発掘調査報告書  1   



書名 中野区片山遺跡 発掘調査報告書 
著者名 中野区教育委員会・片山遺跡調査団
出版者 中野区
記述
副書名
叢書名
叢書巻次
注記
分類 M36/A
資料コード 806169457
出版年 1987
ページ数 37,図16P
サイズ 26
IIIF Manifest IIIF Manifest
内容紹介 松が丘二丁目19番に所在する片山遺跡の発掘調査報告書。本調査はマンション建設に伴う事前調査として行われた。本遺跡は、昭和14年に樋口清之氏によって堀之内Ⅰ式土器が採集されたことによって発見されたもので、古くからその存在が知られていた。本調査は1986年8月6日から10月7日まで行われ、中でも縄文時代の早期後半の土器が多く出土した。
収録内容