中野区史 昭和資料編 1



書名 中野区史
著者名 中野区/編
出版者 中野区
記述 昭和資料編 1
副書名
叢書名
叢書巻次
注記
分類 M25/A/B-1
資料コード 801809463
出版年 1971
ページ数 402P
サイズ 22
IIIF Manifest IIIF Manifest
内容紹介 中野区の有史以来の歴史を知るための基礎的資料。区成立以前の中野にはじまり、中野区が誕生してから現代までの歴史・文化・気候・地形などを詳細にまとめる。昭和46年から48年に発行された『中野区史 昭和編』には、昭和18年から29年に発行の『中野区史 上・下・別冊』から新たに太平洋戦争以後の歴史が加えられている。第一章が中野区の成立まで、第二章が戦時下の中野区、第三章が戦後復興の中野区、第四章が高度経済成長期の中野区を収録。また、本編でふれられなかった区政・経済、区民の生活などの資料は別個に『昭和資料編』として3巻発行。
収録内容 はじめに
政治・区政
中野区会議事録抜粋
座談会 中谷千章・野口孝一・鈴木庄八・伊東幸吉・福島長吉氏に聞く
手記 山口区長区政ノート
紀元二千六百年記念式典
衆議院総選挙関係資料
産業・経済
区財政状況
地租附加税関係資料
社会
消費組合資料
警視庁情報課収集資料
戦没兵士慰霊祭関係
区民生活
あとがき