「 その他 」一覧

江古田遺跡 発掘調査報告書 3

江古田遺跡 発掘調査報告書 3

中野区に所在する江古田遺跡3次の発掘調査報告書。本調査地点の所在地は、江古田三丁目14番。本調査は公園と保健福祉施設建設に伴う発掘調査である。この一帯は、北側に蛇行する妙正寺川を控えた、標高30m前後の台地で通称寺山台地と呼ばれている。古くから縄文土器が採集される場所として知られている。本調査は2004年10月12日から12月2日まで行われ、縄文土器・縄文時代の石器と近世の陶磁器が出土した。

続きを読む

寺山西遺跡 発掘調査報告書

寺山西遺跡 発掘調査報告書

江古田三丁目15番に所在する寺山西遺跡の発掘調査報告書。本調査は特別養護老人ホーム(ベタニアホーム)建設に先立ち行われた。本遺跡は寺山台地の西側低地部分に位置している。本調査は、1997年10月18日から11月8日・12月17日から1998年1月24日まで行われ、中世から江戸時代にかけての道路遺構や土坑を検出した。

続きを読む

松が丘遺跡 発掘調査報告書     

松が丘遺跡 発掘調査報告書     

松が丘一丁目33番に所在する松が丘遺跡の発掘調査報告書。本調査は、東京都建設局河川部による妙正寺川第一調節池建設工事(第二期)に伴う事前調査として行われた。本遺跡は、江戸時代は片山村に属し、純水田であった。その後、大正12年に野方遊楽園、昭和4年にオリエンタル写真工業株式会社第2工場、昭和58年に都有地へと有為転変した。本調査は、1987年4月1日から11月14日に行われ、調査の結果、縄文土器・石器の他、針葉樹植物化石を含む泥炭層が良好な堆積状態の下に検出された。

続きを読む

御嶽遺跡第1次発掘調査報告書

御嶽遺跡第1次発掘調査報告書

江古田一丁目34番に所在する御嶽遺跡の発掘調査報告書。本調査は都営住宅立替工事に先立ち行われた。本遺跡は、昭和14年に樋口清之氏によって縄文土器・弥生土器・石器が採集されたことによって知られた遺跡である。本調査は1994年5月9日から9月30日まで行われ、舶戴陶磁器などを出土した。

続きを読む

御嶽遺跡第2次発掘調査報告書

御嶽遺跡第2次発掘調査報告書

江古田一丁目25・31番に所在する御嶽遺跡の第2次発掘調査報告書。本調査は都営住宅立替工事に先立ち行われた。本遺跡は、昭和14年に樋口清之氏によって縄文土器・弥生土器・石器が採集されたことによって知られた遺跡である。本調査は1995年11月21日から1996年7月31日・1997年3月1日から6月30日まで行われ、舶戴陶磁器などを出土した。

続きを読む

中野区史料館だより 1 中野刑務所内遺跡発掘特集

中野区史料館だより 1 中野刑務所内遺跡発掘特集

中野区資料館だよりは、郷土史料の解説、郷土史研究の成果、本館の事業などを分りやすく紹介する。本号は、1964年1月26日に実施された中野刑務所内遺跡の発掘の概要を特集。

続きを読む

中野区平和の森公園北遺跡 発掘調査報告書

中野区平和の森公園北遺跡 発掘調査報告書

新井三丁目に所在する平和の森公園北遺跡の発掘調査報告書。本調査は、昭和58(1983)年3月中野刑務所廃所により、跡地に災害時の避難場所「平和の森公園」の建設工事に伴う事前調査として実施された。本調査は1982年9月27日から1982年3月6日まで第一次調査、1982年4月28日から11月12日まで第二次調査が行われ、弥生時代後期後葉の遺構・遺跡群などが検出された。

続きを読む

中野区片山遺跡 発掘調査報告書 1   

中野区片山遺跡 発掘調査報告書 1   

松が丘二丁目19番に所在する片山遺跡の発掘調査報告書。本調査はマンション建設に伴う事前調査として行われた。本遺跡は、昭和14年に樋口清之氏によって堀之内Ⅰ式土器が採集されたことによって発見されたもので、古くからその存在が知られていた。本調査は1986年8月6日から10月7日まで行われ、中でも縄文時代の早期後半の土器が多く出土した。

続きを読む

中野区片山遺跡第2次発掘調査報告書 2

中野区片山遺跡第2次発掘調査報告書 2

松が丘二丁目19番に所在する片山遺跡の第2次調査の報告書。本調査はマンション建設に伴って行われた。本遺跡は、昭和14年に樋口清之氏によって堀之内Ⅰ式土器が採集されたことによって発見されたもので、古くからその存在が知られていた。本調査は1994年12月1日から1995年3月31日まで行われ、竪穴式住居、集石、土坑、炉穴が調査された。

続きを読む

北原遺跡発掘調査報告書

北原遺跡発掘調査報告書

野方三丁目25番に所在する北原遺跡の発掘調査報告書。本調査は共同住宅建設工事に先立ち行われた。本遺跡は、昭和14年の樋口清之氏の分布調査によって、山本邸東南方遺跡として「中野区史」に記載されているものである。本調査は1996年4月12日から4月27日まで行われ、良好な土器を伴った住居跡3軒を調査した。

続きを読む